汐留パートナーズ税理士法人でのキャリアアップイメージ



1~2年目
アソシエイト

研修からスタート、徐々にレベルアップ

新人研修からスタートします。ビジネスマナーについても研修を受けます。先輩のサポートを受けながら、会計・税務の基礎を学び、少しずつ担当クライアントを持っていきます。



3~4年目
シニアスタッフ

アドバイスや税務申告書の作成など

シニアスタッフになると、お客様に対するアドバイスをする機会が増え、また、税務申告書の作成などもたくさん担当します。税務調査の立会いに同行したり、お客様との会食に参加するチャンスもあります。


5年目以降
マネージャー

管理職としてメンバーのマネジメント業務も

他のスタッフ相談に乗ったりチェックをしたりと自分の担当以外も見ていくようになります。時には事務所全体のことを考えて行動する必要も出てきます。


汐留パートナーズの業界でのポジション

「他士業を含むワンストップ型」×「中規模」

会計事務所・税理士法人業界は、「提供サービスの範囲」と「事務所の規模」の視点から考えると以下のようになっており、汐留パートナーズは「他士業を含むワンストップ型」×「中規模」のポジショニングです。独自の事業領域を有しております。

図①

「様々な業務レベル」×「様々なクライアント規模」

また、「業務の難しさ」と「クライアント規模」の視点から考えると以下のようになっており、汐留パートナーズは様々な経験をできる事務所となっております。高度な業務範囲もどんどん広がっております。

図②

スペシャリストでありながらもゼネラリストでありたいという強い思いの方々も大歓迎です。また汐留パートナーズ税理士法人は急成長中ですが、支援をさせていただいているクライアントには以下のような上場会社(グローバル企業・国内企業)、中堅企業、IPO準備企業もございます(一例)。


●某大手テレビ局(関連子会社)
グループ約10社関与(親会社東証一部上場)
売上高約1億~50億円(連結売上高約3,000億円)
【支援内容】税務顧問・決算申告業務
【所在地】東京都

●某大手ハンバーガー企業(日本拠点)
海外市場上場
日本拠点売上高非公開(連結売上高約数千億円)
【支援内容】税務顧問・決算申告業務
【所在地】東京都

●某大手航空会社(日本拠点)
海外市場上場
日本拠点売上高約100億円(連結売上高約3,600億円)
【支援内容】税務顧問・決算申告業務
【所在地】東京都

●土木・プラント工事・不動産業
JASDAQ上場(親会社東証一部上場)
売上高約150億円(連結売上高約2兆円)
【支援内容】継続的アドバイザリー契約、連結納税サポート
【所在地】東京都

●アプリケーション開発IT企業
東証マザーズ上場準備・上場後サポート
連結売上高約100億円
【支援内容】税務顧問・決算申告業務
【所在地】東京都

●オフィスサービス業企業
東証一部上場
連結売上高約200億円
【支援内容】税務顧問・決算申告業務、連結納税サポート
【所在地】東京都

●公共・オフィス・情報業企業
東証一部上場
連結売上高約1,500億円
【支援内容】税務サポート、セミナー開催
【所在地】東京都

●データマイニング会社
外資系非上場
売上高約300億円
【支援内容】税務顧問・決算申告業務
【所在地】東京都

汐留パートナーズ税理士法人で活躍する先輩インタビュー

金森 光昭 Mitsuaki Kanamori

シニアマネージャー・28歳

●アソシエイト(入社~2年目)

ほぼ新卒で会計事務所・税理士事務所業界へ。社会人経験もあまりないままに汐留パートナーズ税理士法人へ入社したので、新人研修からスタート。ビジネスマナーからみっちり叩き込まれました。今でもその経験が役に立っています。会計事務所・税理士事務所未経験でした入社直後は先輩のサポートをしていました。アソシエイトからシニアスタッフに昇格する頃には担当を持ちお客様とやり取りをできるようになりました。初めて担当クライアントを持った時はうれしかったです。

●シニアスタッフ期(3年目~)

シニアスタッフになってからは、お客様に対するアドバイスや、税務申告書の作成などもできるようになりました。そして、少しだけ所長との仕事も増えて、税務調査の立会いに同行したり、お客様との会食にもご一緒させていただいたり。とても風通しのよいフラットな会計事務所だと思います。

●仕事のやりがい

お客様に感謝されたり信頼して頂いていると感じられる時です。私共の会計事務所・税理士事務所のお仕事はモノを売る仕事ではないので、自分自身や一緒に働く仲間が商品そのものです。お客様の求めていることを敏感に察知して、仲間と共に信頼を勝ち取っていくことができればご相談も増えて、ますますやりがいを感じる機会も増えると思っています。

●今後の目標

お客様のご要望に応えられるビジネスパートナーになっていきたいと思っています。そのために、自分のやりたいことや何か専門性の高いことに特化していくというよりは、いろいろな業務に触れて成長していきたいと思います。お客様のニーズに合わせて成長していくことで、お客様や会社の貢献につながり、自分自身の活躍の場所も広がっていくと感じています。


長谷川 祐哉 Yuya Hasegawa

シニアパートナー・29歳

●アソシエイト(入社~2年目)

会計事務所での経験が多少あったので、入社当初からいくつか担当を持たせていただきました。最初は先輩の指導を受けながら一緒にお客様と打ち合わせに行ったりして、徐々に一人でお客様とコミュニケーションを取れるようになりました。担当者として一人立ちできるのが早い会計事務所・税理士事務所だと思います。

●シニアスタッフ期(2年目~3年目)

2年目からはシニアスタッフとして、より規模が大きく複雑なお客様も任せていただけるようになりました。今まで以上に高度な知識が必要となり勉強にも身が入りました。また、新規の問い合わせなどがあると営業にも行かせていただけるので、幅広い業務を行えるようになりました。

●マネージャー期(3年目~4年目)

マネージャーになってからは、他のスタッフ相談に乗ったりチェックをしたりと自分の担当以外も見ていくようになりました。自分で作業するのと人のを確認するのでは勝手が違い最初は戸惑いましたが、責任のあるポジションを与えてもらえたのは嬉しかったです。自分自身の管理以上に人の管理というのは大変だと痛感しました。

●シニアマネージャー期(4年目~)

2014年7月最年少でシニアマネージャーに抜擢していただきました。今後は今まで以上に会社全体を見て管理していかなければいけない立場となりました。後輩も増え、教えられる立場から教える立場となりますが、その分やりがいも増え会社に対する責任も大きくなると思います。シニアマネージャーの名に恥じないよう気合いを入れ直して頑張ります。

●仕事のやりがい

仕事を通じてお客様に喜んでもらえることがモチベーションにつながります。汐留パートナーズ税理士法人に入社してからは、早い段階で一人でもいろいろな仕事を任せてもらうことができました。前の会計事務所では先輩の補助だけということがほとんどでしたが、自分で直接担当したいという気持ちがずっとありました。やはりお客様と直接やり取りをして一緒に悩んで考えて、その結果喜んでいただけた時がこの仕事をしていてよかったと思える瞬間ですね。

●今後の目標

仕事もプライベートも充実させていろいろなことに挑戦したいですね。今までは試験勉強に割く時間が多かったですが、それも終わりましたすので、仕事で興味はあっても手が出せなかったことを勉強したり、趣味を増やしたりと今までやりたくてもできなかったことをどんどんやっていきたいです。仕事も自分の時間もどちらか一方に偏ってしまわず、どちらも全力で充実させていきたいです。